お役立ち情報Column

  1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. 飼いやすい中型犬の人気犬種!初心者向けおすすめは?

お役立ち情報

飼いやすい中型犬の人気犬種!初心者向けおすすめは?

中型犬の特徴について

大型犬のように大きくなく、小型犬のように小さすぎないサイズの中型犬には、飼いやすい魅力のある人気の犬種が集中しています。
中型犬は、古くは狩猟犬から改良されてきた犬種が多く従順で高い知能を持ち合わせている素晴らしい家庭犬として人と生活をしてきました。
そんな飼いやすい中型犬の特徴や特性などをご紹介します。

中型犬とは?

中型犬の定義は、国内のジャパンケンネルクラブ(JKC)では、基準を設けていないため、成犬時の体重から犬種ごとに分別されています。
一般的には、概ね体重が10kg~25kgまでが中型犬になります。

中型犬は飼いやすい?

中型犬は、主従関係がよりはっきりとしていることもあり、飼主への忠誠心が高く頭が良くしつけしやすいことが飼いやすさになります。
優れた犬種の中からパートナーとして絆を築きやすい子を見つけやすいともいえます。
また、環境への適応力がありマンションなどでもスペースを用意することが出来て飼育しやすくなっています。

家庭に合った犬種を迎えるために検討することは?

マンションなどの集合住宅のペット可物件の規約を『小型犬のみ可』なのか、『犬1頭可』を事前に確認して環境を準備しましょう。
生活スタイルを見直して、犬の飼育の時間がとれるかを検討しておきましょう。
中型犬は、日々のお散歩が必要なので共働き夫婦など時間がとりづらい家族構成の場合は、無理に飼い始めると犬がストレスをためてしまうので慎重に選択をしたいですね。
また、小型犬に比べると、餌代やトリミング代のコストは高くなります。コスト面も大切です。
中型犬との暮らしで犬との生活をより楽しめるようにパートナーとして迎える犬種の性格や特性を理解してお迎えしましょう。

初心者向けおすすめ犬種

フレンチブルドッグ

平らなお顔に丸っこい体が愛嬌のある人気犬種です。
感情表現が豊かで、明るく人懐こい性格でとても甘えん坊な子が多いのも多くの人を魅了している理由になります。
また、おおらかで神経質なところが少ないのも飼いやすいポイントになります。
運動が苦手な面があるため、太ってしまわないように適度な遊びや散歩を行いましょう。
被毛のお手入れは、ラバーブラシで撫でてあげて皮膚の血行促進をしてあげると、抜け毛対策と皮膚病の予防になります。
フレンチブルドッグは、フレンドリーでめったに吠えないといわれていますが、子犬期の社会化では、たくさんの人や犬とふれあいましょう。

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

『コーギー』の愛称で親しまれている短足胴長が特徴でお尻をフリフリしながら歩く姿が愛らしいと人気のある犬種です。
とても賢く友好的な性格で、明るく表情が豊かで飼主さんを遊びに誘うかわいらしいところがあります。
忠誠心が強く家族への愛情が深いので子供のいる家庭や多頭飼いにも向いています。
牧羊犬として働いていたコーギーは、人の指示をよく理解することが出来るため、しつけしやすいのも飼いやすいポイントになります。
中型犬の中では、小さめな体格であっても運動量は多く必要としスタミナのあるタフな面があります。
散歩やボール遊びなどでたくさん時間をとりましょう。
コーギーの被毛はダブルコートになり、換毛期には大量の毛が抜けかわります。こまめなブラッシングを行うと皮膚炎の予防やスキンシップをとることが出来ます。
においも長毛種ほど、被毛ににおいがこもらないためお手入れしやすいです。

ボストンテリア

大きな耳と鼻ペチャの四角い顔が愛嬌のある犬種です。
ボストンテリアは、毛の白と黒の配色から『タキシードを着た紳士』といわれるほど、温和でやさしい性格をしています。
とてもフレンドリーで子供と遊んだり他の犬とも仲良くすることが出来ます。
高い知性があり学習能力が高めでしつけやすく、甘えん坊な子が多いです。
また、無駄吠えが少ない犬種として知られています。
ボストンテリアの鼻の上のしわは、汚れがたまりやすいため、こまめにふいて清潔に保ちましょう。

アメリカン・コッカー・スパニエル

大きく垂れた耳にウエーブした毛並が美しい気品のある犬種です。
アメリカでは、楽天的に明るい性格から『陽気なコッカー』といわれています。
人懐こく社交的な性格から、愛想を振りまき世界中の人を魅了しているのは納得できますね。
警戒心や神経質な所がなく、おおらかなで飼主さんの側に寄り添ってくれるやさしい性格をしています。
また、狩猟犬だったルーツがあり、活発な面と知的で落ち着きのある冷静さを持ち合わせています。
美しい被毛は、絡まないようにブラッシングをこまめに行いましょう。
そして、長い耳は、内部が蒸れやすく外耳炎になりやすいため定期的にチェックしてあげましょう。

ボーダーコリー

全犬種の中でトップクラスの頭脳と運動能力を持つ、非常に賢い犬として知られています。
抜群の運動神経で、アジリティーやドッグランで爽快に走り回っている姿は躍動感があっていいですね。
ボーダーコリーは、飼主さんへの忠誠心が一途すぎるくらい強くリーダーと認めた人に従順に従います。
洞察力も優れており、飼主さんの気持ちを読み取ったり、甘えて構って欲しいアピールをしたりと素直な性格をしています。
運動要求があり活動的な故に、成長期に激しい運動をすると関節炎になる可能性があり注意をしましょう。

シェットランド・シープドッグ

牧羊犬のラフ・コリーを祖先犬として小型に改良した現在の姿が『シェルティ』と呼ばれるシェットランド・シープドッグになります。
体高が33cm~40cm程ですが、モフモフな胸元の飾り毛により実際よりも大きく見えます。
シェルティは、たいへん温和な上、陽気で甘えん坊で家族に対して忠実な性格をしています。
家族には甘えますが、警戒心から見知らぬ人には人見知りや吠えてしまうことがあります。
子犬の頃から、社会化のトレーニングを行うとフレンドリーに接するようになります。そして繊細な性格をしているので褒めて育てるようにしましょう。
また、牧羊犬と活躍していた犬種なため、たっぷりの運動量と散歩の時間がとれる方に向いています。

中級者向けおすすめ犬種

柴犬

日本犬の中でも小柄な柴犬は、三角の立耳にくるんと巻いたしっぽが可愛らしい人気犬種です。
狩猟犬として活躍してきた勇敢な気質と、飼主さんへの忠誠心の高さがあります。
飼主さんと家族には、人懐こい天真爛漫な素直な性格ですが、他の人や犬には素っ気ない態度をとります。
また、表情が豊かで好奇心旺盛なコミュニケーションをとりやすい犬種になります。
賢く判断力があるため、しつけやすく物覚えがいいところは人気があるだけあって飼いやすい犬種ですね。
柴犬の被毛は、ダブルコートになり換毛期に大量に毛が抜けかわります。
そして、皮膚が大変デリケートで皮膚疾患を発症しやすいため、下毛を取除けるようにブラッシングをこまめに行ってあげましょう。
さらに、日々のブラッシングと月1回のシャンプーを行うことで、柴犬の体臭を大幅に軽減することができます。

ビーグル

ビーグルは、キャラクターのスヌーピーのモデル犬として知られているバランスのとれた体格の犬種になります。
とても人懐こく甘え上手で、活発で遊び好きな性格をしています。
フレンドリーで番犬には不向きといわれており、さみしがり屋で吠えてしまうことがあります。
ビーグルは、太い声で鳴くので近隣の迷惑にならないように、留守番を上手にできる環境を整えてしつけを行っておきましょう。
お手入れは、短毛種でトリミングも不要でお手入れしやすいです。
そして、ビーグルといえば、食欲旺盛な食いしん坊な子が多いのが特徴です。食べることが大好きすぎて太ってしまわないように注意してあげましょう。
また、散歩中は、好奇心から拾い食いをしないように、子犬の頃から物を咥えないように静止して待つように、しつけを行いましょう。

ブルドッグ

ブルドッグは、しわのある強面な顔とがっしりとした体格の見た目をしていますが、とても穏やかでやさしく優れた家庭犬として愛される犬種です。
温和でのんびりとして、人懐こく感情も豊かで楽天的な性格をしています。
フレンドリーで、警戒心がなく番犬には向いていません。
運動量は高くなく、運動が苦手なタイプも多いため様子を見ながら散歩や遊びに誘ってあげましょう。
ブルドッグは、夏の暑さに弱く夏バテを起しやすい傾向があります。特に、炎天下になる日には、時間をずらして涼しい時間帯に散歩をしましょう。
お手入れで気をつけたいのは、皮膚のたるみの汚れやよだれは、ふだんから丁寧に拭きとって清潔に保ちましょう。

まとめ

賢くやさしい性格の人気の魅力のある中型犬を紹介しました。
中型犬は、健康で寿命が長く明るい性格の愛らしい犬種が揃っていますね。
中型犬をお迎えする前に、総合的に検討してお迎えできる環境を整えましょう。
そうして、思い描いていた以上の素晴らしい時間を良きパートナー犬と楽しんでいきましょう。


  • 特徴
  • 犬種
  • その他